SUSTAINABILITY

当社は、人材こそがすべてと考えており、そのためには社員の心身の健康と安全の確保が重要であると考えています。心身の健康と安全かつ清潔な職場環境の整備を行い、社員の働きがい向上を図っています。

健康診断

定期健康診断の結果、再検査が必要な場合や所見がある場合は、費用の全額を会社負担として、二次検査の受診を推奨しています。
インフルエンザワクチンの接種に関しては健康保険組合から補助金が支給されますが、それに加え、会社としても補助金を支給しています。

メンタルヘルスケア

社員が健やかな生活を送れるように身体面の健康のみならずメンタルヘルスケアにも力を入れて取り組んでいます。「心とからだの相談窓口」を開設し、事業所ごとにメンタルヘルス推進担当者を配置しています。また、2016年度より行っているストレスチェックは平均98%以上の高い受検率となっています。

喫煙対策

受動喫煙防止法に則り、工場内の喫煙所を点検し、撤去改修、移設等を実施しました。
また、社員の健康増進と喫煙の問題を身近に考えてもらう機会として、毎月22日と世界禁煙デーの5月31日を全社禁煙日としています。
社員の禁煙を支援するため、健康保険組合と会社で禁煙治療費の助成を行っています。