SUSTAINABILITY

当社は、「独自の技術と心のこもったサービスでユーザーの期待に応え、誠意・創造性・迅速な対応・自然との調和をモットーに信頼される関東電化を築き上げる」という経営理念のもと、「豊かな社会づくりのため、環境の保全・調和に努める」ことを行動指針としています。
持続可能な社会の実現には、生物多様性への取り組みが重要であると考えています。

渋川市の花であるあじさいなどの花や緑を育てることで地域の環境美化と地球温暖化防止に取り組む「渋川広域ものづくり協議会」の活動に参加しています。2020年度は新型コロナウイルス感染拡大の影響で一部活動が制限されましたが、環境美化活動に7日間延べ36名が参加しました。
また、年2回開催される小野池あじさい公園に隣接する里山の保全活動と植樹活動にも参加しています。

群馬県のホームページで渋川広域ものづくり協議会の活動が紹介されました。

渋川広域ものづくり協議会の活動