COMPANY

関東電化工業は、1938年の創業以来、電解等の専門技術やノウハウ、とりわけ、高純度のフッ素を効率よく大量に発生させるフッ酸電解技術、および、電池材料製品、医農薬等幅広い応用分野を持つフッ素関連技術についての知識を蓄積し、今日に至っております。

2022年度を初年度とする第12次中期経営計画においては、2024年度連結売上高1,000億円達成を目標とし、「精密化学品事業の拡大推進」、「生産技術力の底上げ」、「人材育成充実」、「社会的価値向上」を図ってまいります。

また、当社グループは、CSRを意識した経営理念と行動指針をベースに、経営体質の強化、企業文化の確立を実現し、社会から信頼され、誇りを持って働くことが出来る企業づくりの実現に向け努力を重ねて参ります。

今後とも皆様方の変わらぬご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

代表取締役社長 長谷川 淳一

代表取締役社長 長谷川 淳一