関東電化工業株式会社KANTO DENKA KOGYO
TOP
お問い合わせ English
製品情報 開発品情報 研究開発・工場紹介 会社案内 環境への取り組み IR情報 リクルート
IR情報
トップメッセージ
中期経営計画
財務ハイライト
適時開示情報他
電子公告
有価証券報告書
株主総会
株式の状況
株主メモ
よくあるご質問


お問い合わせ先
法務・総務部までお気軽にお問い合わせください。

TEL:03-3257-0371
メールはこちらから


中期経営計画
(2016年度〜2018年度)

 当社グループは、2016年度より、今後3ヵ年を対象とした新中期経営計画(Next Stage 500 強靭な企業体質の構築に向けて)をスタートさせております。
 本計画においては、2018年9月に迎える創立80周年を見据えて、外部環境の変化に耐え得る強靭な企業体質づくりにより更なる成長を目指すとともに、普遍的なものづくり力と技術的ソリューションを提案することにより間断なく新規製品を開発し市場に提供する「創造的開発型企業」を目指してまいります。


1. 中期経営戦略
(1) 基本3課題(安全第一主義・稼ぐ関東電化の実現・全員開発)の推進
上記3課題を当社の企業活動の基本課題と位置づけ、全社員が安全・利益・改善・開発を常に意識した横断的な基礎体力強化活動を推進する。
(2) 既存事業の収益力強化
主力製品がライバル企業に負けることなく、既存製品がいつまでも利益を上げ続けられるように、常に生産革新と省力化による生産性の向上を図る。
(3) 新規製品の早期創出
当社の事業戦略と連動した研究開発を強化していくとともに、研究開発を行う当事者が成功へのストーリーを意識し語れるような研究開発を推進する。
(4) 経営の安定化
事業の成長戦略と財務のバランスを取った効率的な経営資源の配分を実施し、財務体質の強化を図るとともに、為替変動リスクを低減するために海外生産拠点の新設も検討する
2. 中期経営計画「数値目標(2018年度)」
売上高  (連結)550億円
営業利益 (連結)100億円